「新潟キルト&ステッチショー2017」2017年10月25日(水)~27日(金) 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 展示ホールA
「OSAKA キルト&ステッチショー2016」撮影/大西二士男

キルト&ステッチショー 2017年度テーマ

Now and Then

~[現代の風]と[100年前の心]~

心を込めて作られてきた先人たちの針仕事と、新しい時代を予感するような新鮮なクリエイション。
針と手で作られ続けられてきたキルトと刺しゅうの過去と現代の両方の側面からものづくりの楽しさと多様性をご紹介します。

開催概要

名称
新潟キルト&ステッチショー2017
会期
2017年10月25日(水)~27日(金)
午前10:00~夕方5:00(最終入場 夕方4:30まで)
会場
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 展示ホールA
主催
UX新潟テレビ21
共催
公益財団法人日本手芸普及協会、株式会社日本ヴォーグ社
後援
新潟県・新潟市・新潟商工会議所
協力
株式会社ヴォーグ学園
入場料
前売券1,300円(税込) / 当日券1,600円(税込)
※高校生以下無料・障がい者手帳をお持ちの方(ご本人のみ)無料。

公式Facebookページ

「キルト&ステッチショー」の最新情報に
キルトと刺しゅうの情報も合わせてお知らせしています。