出展者

展示・サークルブース G8

宮崎ツヤ子モラ研究所

モラはパナマの先住民クナ族の民族衣装を飾る「多重アップリケ刺しゅう」です。基本の2色モラでは、鳥などのモチーフの輪郭線(アウトライン)を上布に描き、切りながらたてまつりをすると、下布の色が出てきます。更に複雑にするには、別布を上に重ねます。
ワークショップでは、「天使」「カメ」「フクロウ」の3種をご用意いたします。 1)10時半〜 2)14時〜
パナマ現地の手法を駆使した創作モラをご覧下さいませ。モラのつくり方を詳述した『モラの教科書〜リニューアル版』 『モラの線模様』などのテキスト数種と1,800枚のモラ写真を掲載・解説した『モラのカラー図鑑〜パナマの先住民アート』もご購入いただけます。

ホームページ
http://hw001.spaaqs.ne.jp/mola/